• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

中部電力が防災訓練 南海トラフ巨大地震想定

2022年12月1日 12:35
中部電力は、南海トラフ巨大地震が発生し、大規模な停電や浜岡原発でのトラブルが起きたとの想定で、全社防災訓練を実施しました。

 全社防災訓練は、東日本大震災以降毎年実施されていて、今回で12回目となります。

 グループの従業員約1万5千人が参加しました。

 1日午前9時に愛知県・三重県南部・静岡県で震度7を観測する地震が発生し、約460万戸が停電したほか、浜岡原発が自動停止したことなどを想定して、実施されました。

 訓練では、本店に設置された対策本部と各地の支社などとの間で、テレビ会議システムが機能するかどうかや、地震発生直後にどのように情報を把握するかなどを確認しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る