• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

愛知新たに9854人の新型コロナ感染を確認 岐阜3500人 三重571人が感染

2022年11月29日 16:59
愛知県は第8波に入ってから最も多い新型コロナ感染が確認されました。

東海3県の感染者

 愛知県によりますと、9854人の感染が確認されました。先週の火曜日と比べて、582人増えています。

 また、10人の死亡が確認されました。

 岐阜県では、3500人の感染が確認されました。先週と比べて、470人増えています。

 また、2人の死亡が確認されました。

 三重県によりますと、571人の感染が確認されました。先週と比べて、90人増えています。

 また、2人の死亡が確認されました。
 

第7波以降に愛知県で確認された「新型コロナの感染者の数の推移」

愛知県は第8波に入ってから最も多い感染を確認
 愛知の感染者は、8月中旬が第7波のピークとなっており、過去最多の1万8985人の感染が確認されました。

 9月からは徐々に感染者数は減っていきましたが、11月に入り、増加傾向がみられ、29日は第8波に入ってからは最も多い、9854人の感染が確認されました。  
 

病床使用率

東海3県の入院状況
 病床使用率は、愛知県で50.7%、岐阜県で44.8%、三重県で41.0%となっています。

 また重症者の数は、愛知県で23人、三重県で3人です。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る