• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

【W杯】浅野拓磨の兄経営のパン屋 朝から大盛況「優勝を目指してほしい」

2022年11月24日 19:47
ワールドカップ・ドイツ戦で活躍した浅野拓磨選手の兄が経営する四日市のパン屋を訪れました。

 歴史的勝利から一夜明けた24日。三重県四日市市のパン屋さんでは…。

 従業員が「お待たせいたしました。ラスクのプレゼントです」と声をかけると、訪れた客は「ありがとうございます」と受け取りました。

 食パンを買い求めて列ができています。実はこのお店、浅野選手がオーナーを務めていて、兄の晃平さんが、店長として切り盛りしています。

「浅野選手が活躍したおかげで、いっぱいお客さんが来てくれたことにつながっています。普段に比べても2倍~3倍とお客さんが入っています」(兄・晃平さん)

 パンを買った人は…。

「ふわふわであたたかい。本当に楽しみです。きのうの試合が素晴らしくて」
「本当にうれしいです。三重県がすごく盛り上がってくれたらいいなと思って。」
(三重・東員町からの客)

 浅野選手は6男1女の7人きょうだいの3男。兄から見た浅野選手を聞くと「昔から負けず嫌いな部分があったので、今回もけがにも負けず、頑張ってくれたことが勝利につながったと思います」といいます。

 勝ち越しゴールを決めた瞬間は…。

「決めた瞬間、本当にグッとくるものがあり思わず涙を出してしまいました。次もぜひゴールを決めてグループステージを突破してベスト8目指してほしい いや優勝を目指してほしいと思います」(兄・晃平さん)

(11月24日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)

これまでに入っているニュース

もっと見る