• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

【W杯】日本代表ユニフォームに野球ファンも「興味が…」 必勝祈願で「サッカー神社」参拝者にぎわう 

2022年11月24日 19:47
23日のドイツ戦で、歴史的勝利に沸いた日本。サッカーショップに日本代表ユニフォームを求める人が来店し、「サッカー神社」ではコスタリカ戦に向けた必勝祈願でにぎわっていました。

日本代表のユニフォーム

「選手着用モデルのユニフォームです。値段は1枚1万7600円です」(記者)

 店に入ってすぐの場所に並ぶのは、サムライブルーのユニフォーム。そして、あの劇的な同点ゴールを決めた堂安選手の「タオルマフラー」です。

「ワールドカップのモデルのユニフォームは、10月の中旬ぐらいに発売されて、それ以降、(店は)ワールドカップモード」(サッカーショップKAMO名古屋店 松尾侑亮店長)

 歴史的勝利から一夜あけ。店は、“急きょ”日本代表のユニフォームなどを買いに来る人で賑わっていました。手に取った客は「きのうの試合がすごく良かったので、早速!自宅で着て、テレビを見ようかなと思います」と話しました。

 なんと、野球ファンの男性も…

「『オリックス・バファローズ』とかのユニフォームを着ることが多いんですけど、23日の試合を見て、(サッカーに)興味が沸いてきました。これからの試合、まだまだありますので、ユニフォームを着て楽しみたいと思います」(野球ファン)

 「オリックスファン」の心をも動かした、23日の試合。コスタリカ戦に向けて、応援の準備はバッチリです!

 

御朱印も登場

「サッカー神社」に多くの参拝者が
 4年に一度のワールドカップが開催されるたびに注目される場所が、愛知県日進市にあります。

 「白山宮」は足を守る神様を祀った「足王社」があります。サッカー関係者やファンが参拝に訪れ、「サッカー神社」とも呼ばれています。

「4年ぶりに開催されることから例年より参拝者が多く、23日のドイツ戦の前からたくさんの2~3倍の参拝者が訪れている」(白山宮権禰宜 八鳥澪央さん)

 参拝した人は「期待した選手たちががんばってくれたので、夜中に近かったけどギャーギャーいいましたね」「日本すごいなと思いました」と話しました。

 神社では、日本サッカー協会公認のお守りや絵馬があり、今大会での日本代表の活躍を祈願したものも見られます。

 白山宮権禰宜の八鳥澪央さんによると、特別に用意した御朱印を求める参拝者も増えているといいます。週末の対コスタリカ戦に向けて、さらに参拝者が訪れそうです。

「(勝つのは)厳しいんじゃないかと言われても、日本人はみんな希望をもってこういうことをすることはいいなと思う」(参拝した人)

(11月24日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る