• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

世界遺産 花の窟神社で2年半ぶりに「お綱掛け神事」 参拝客らが海岸まで綱を引っ張る 三重県熊野市

2022年10月2日 18:47
 世界遺産に登録されている三重県熊野市の花の窟神社で2日、2年半ぶりに「お綱掛け神事」が行われました。

 「お綱掛け神事」は、長さ約170メートルのしめ縄を掛け替える伝統の神事で、毎年2月と10月に行われてきましたが、新型コロナの影響でおととし10月から中止されていました。

 2日は、秋晴れの中、氏子を先頭に参拝客ら約300人が、2年半ぶりに海岸まで大綱を引っ張りました。

これまでに入っているニュース

もっと見る