• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

三重県で新たに3139人が新型コロナ感染 病床使用率が50%超える 自宅療養者数は過去最多を更新

2022年8月4日 16:55
三重県では4日、新たに3139人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。また、病床使用率が2月25日以来、160日ぶりに50%を超えました。

 新たに感染が確認されたのは、10歳未満から100歳代までの3139人です。

 地域別では、四日市市で671人、津市で412人、鈴鹿市369人、桑名市で271人、松阪市で251人、伊勢市で250人、伊賀市で124人などとなっています。

 県内では、新たに80代の女性と70代の男性の2人の死亡が確認されました。

 いずれも入所していた高齢者施設で感染が判明し、新型コロナが原因で死亡したということです。

 また、4日午前9時時点で病床使用率が50.5%となりました。

 病床使用率が50%を超えるのは、2月25日以来160日ぶりです。重症者は1人増え2人となっています。

 自宅療養者も20827人となり、2日連続で過去最多を更新しています。

これまでに入っているニュース

もっと見る