• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

三重県で569人感染 500人超えは49日ぶり

2022年7月6日 19:54
三重県では6日新たに569人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

6日の感染者数

1日当たりの感染者数が500人を超えるのは、5月18日以来、49日ぶりで前の週の水曜日に比べて286人多い人数です。

地域別では、津市で97人、四日市市で85人、伊勢市で72人、松阪市で48人、鈴鹿市で43人、桑名市で42人、志摩市で35人、伊賀市で28人などとなっています。

県の担当者は「急に患者が増えて驚いている。感染者の一時的な増加なのか、このまま増えていくのか、今週末まで見極めて状況を判断したい」としています。

また、県内の介護施設で職員と入所者あわせて29人、別の高齢者施設で職員と利用者あわせて13人の感染が確認されていて、県はそれぞれをクラスターとして認定しました。

6日午前9時現在で県内の病床使用率は30.5%で、30%以上になるのは3月22日以来、106日ぶりで県は、確保病床を増やす考えです。

重症者用に限ると、2.2%です。自宅療養者は2256人です。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る