• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

中部空港の決算 2期連続で100億円超える赤字 国内線は一定回復も今期も100億円超える赤字見通し

2022年5月20日 18:50
中部空港は20日、2022年3月期の連結決算を発表しました。2期連続で純損益が100億円を超える赤字となりました。

 2021年4月から2022年3月までの中部空港の連結決算は、売上は前年度と比べて8.2%増えた163億4200万円でした。純損益は、122億9500万円の赤字となりました。

 国内線の需要が一定程度、回復したことで、前年度の約179億円の赤字からは赤字幅が減少しましたが、依然として国際線の需要が低迷していることが影響しました。

 2023年3月期についても国際線の需要の回復が遅れると予想していて、売上は215億円、純損益が107億円の赤字と見通しています。

これまでに入っているニュース

もっと見る