• メ~テレNEWS LIVE 24
  • メ~テレ参院選2022

三重新たに568人が新型コロナに感染 これまでに10人が死亡したことを公表せず

2022年5月18日 17:53
三重県では18日新たに568人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。前の週の水曜日と比べて12人多い人数で、1日当たりの新規感染者数が500人を超えるのは、5月11日以来、1週間ぶりです。

東海3県の感染者数

 地域別では、四日市市で119人、桑名市で80人、津市で73人、鈴鹿市で59人、伊勢市で32人、松阪市で30人、菰野町で26人などとなっています。

 県はおととし12月から今年1月までに、10人の新型コロナウイルスの感染者が死亡していたにもかかわらず、公表していなかったことを明らかにしました。

 10人のうち、8人は直接の死因が新型コロナではなく、保健所などから死亡の連絡を受けた職員が「公表は不要」と判断していたことなどが原因とみられています。

 県は、死亡事例のチェック体制を強化するとしています。

 18日午前9時現在で県内の病床使用率は22.7%、重症者は5日連続で0人です。自宅療養者は、3196人となっています。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る