• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

不正に入手したカード使い現金引き出したか 静岡県の会社員の男を逮捕 特殊詐欺で入手したカードか

2022年5月14日 02:26
 他人から不正に入手したキャッシュカードを使い、愛知県豊川市内のATMから現金57万円余りを引き出したとして14日、静岡県の会社員の男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、静岡県湖西市の会社員・仲井顕太容疑者(25)です。

 警察によりますと、仲井容疑者は先月23日午後、他人から不正に入手したキャッシュカード3枚を使い、豊川市内の2台のATMから5回にわたり、現金57万7千円を引き出した疑いがもたれています。

 調べに対し、仲井容疑者は、容疑を認めているということです。

 同じ日に、警察官をかたり、豊川市内に住む80代の女性の家を訪れた20代ぐらいの男が、女性からキャッシュカード3枚を盗む特殊詐欺が発生していて、その捜査の中で、仲井容疑者がATMから現金を引き出していたことがわかったということです。

 警察は、仲井容疑者がキャッシュカードを入手した経緯など、犯行の状況について詳しく調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る