• メ~テレNEWS LIVE 24
  • メ~テレ参院選2022

名古屋市が独自の旅行割 近隣県民も対象に6月からスタート

2022年5月13日 18:59
 名古屋市が、旅行客の宿泊代金の50パーセントが割り引かれる独自の事業を、6月から始めることを明らかにしました。

 名古屋民主市会議員団は13日、観光客誘致を促進する事業の実施を求める要望書を市に提出しました。これに対し松雄俊憲副市長が、6月上旬には市独自の宿泊代金割引事業を始めることを明らかにしました。

 愛知県・岐阜県・三重県・長野県・静岡県からの旅行客が対象で、事業に参加する市内の宿泊施設の料金が、1人1泊につき上限5000円で50パーセント割り引かれます。

これまでに入っているニュース

もっと見る