• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

駅のバリアフリー化費用を運賃に加算 JR東海社長「検討している」 区間や金額は未定

2022年4月26日 20:40
JR東海の金子慎社長は26日の定例会見で、バリアフリー化への費用を運賃に上乗せすることを検討していると明らかにしました。

 国は鉄道の駅のバリアフリー化を推進するにあたり、全ての利用者に薄く広く負担を求めるとして、鉄道会社がバリアフリー化のための費用を運賃に加算する新たな料金制度を設けています。

 26日の定例会見で、JR東海の金子社長は「一定の負担をしていただこうと具体的な案を検討しているところ」と話し、この料金制度の活用を検討していることを明らかにしました。

 具体的な区間や値上げの額は決まっていません。

 バリアフリー整備を目的とした運賃の加算は、これまでにJR東日本や東京メトロが都内の区間などで運賃を10円上げることを発表しています。

これまでに入っているニュース

もっと見る