• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

三重県で590人の感染確認 自宅療養者が初めて3000人超える 

2022年1月27日 19:24
三重県では27日新たに、590人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。1日あたりの感染者数は、26日の過去最多に次ぐ多さになっています。

 地域別では、津市で117人、四日市市で93人、鈴鹿市で67人、桑名市で45人、伊勢市で44人、名張市で41人などとなっています。

 27日午前9時時点で自宅療養者は3214人となり、初めて3000人を超えました。

 病床使用率は36.4%(前日比+2.1%)となっています。

 また、新規のクラスターも発生しています。県内のサービス付き高齢者向け住宅では、27日までに職員13人、入居者14人のあわせて27人の感染が確認され、県はクラスタ−として認定しました。入居者が利用する食堂や浴場など、共用部分があったということです。

 すでにクラスタ−が確認されている、県内の高校の学生寮でも、新たに高校生2人の感染が確認され、このクラスタ−の感染者は、あわせて21人となりました。

これまでに入っているニュース

もっと見る