• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

「五冠」をめざす藤井竜王が封じ手を指し対局開始 王将戦七番勝負第2局2日目

2022年1月23日 12:03
 愛知県瀬戸市出身・将棋の藤井聡太竜王が、史上最年少の「五冠」に挑戦する王将戦七番勝負第2局の2日目が始まりました。


 藤井竜王が渡辺明王将に挑戦している七番勝負。第2局2日目は立会人がきょう最初に指す一手「封じ手」を開封して読み上げ、藤井竜王がその一手を指して対局が始まりました。

 今回の王将戦七番勝負は第1局を藤井竜王が勝っています。

 この第2局を藤井竜王が勝って史上最年少となる「五冠」に近づくか、渡辺王将が勝って1勝1敗のタイに巻き返すか、勝敗は午後に決まる見通しです。

これまでに入っているニュース

もっと見る