• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

不発弾の調査に向け工事始まる 名古屋の庄内川

2022年1月14日 22:41
 2021年に名古屋市港区の庄内川の河口付近で見つかった不発弾2つを調べるための工事が14日から始まりました。

 14日から港区当知町草野で始まった工事では、不発弾2つの周辺で作業用の通路を確保するための整備が行われました。

 この不発弾は重さ1トンのアメリカ軍製で、国土交通省中部地方整備局が庄内川の治水工事を行った際、2021年11月と12月に川底で見つかりました。

 今後は中部地方整備局が不発弾の周りを囲って水を抜いた上で、不発弾の処理に向け自衛隊などが詳細な調査を行う予定です。

 整備局によりますと、不発弾の処理までに少なくとも数カ月かかる見込みだということです。また、見つかった不発弾は直ちに爆発の危険性はないということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る