• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

伝統的工芸品の一位一刀彫・来年の干支「寅」の置物作りの仕上げが真っ只中 岐阜県高山市

2021年12月1日 17:25
岐阜県高山市では、伝統的工芸品の一位一刀彫で、来年の干支である「寅」の置物作りが行われています。

 高山市中心部の鈴木彫刻店ではこの時期、置物作りの仕上げ作業の真っ最中です。

「追われるのは毎年のことなので。年末って感じがします」(伝統工芸士 鈴木一英さん)

「例年はかわいらしいイメージで干支を彫っていたんですけど、今年に限ってはコロナ禍の状況でも負けないぞという感じで、強さを表したいという意識で彫っています」(鈴木一英さん)

 

これまでに入っているニュース

もっと見る