• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

南海トラフ想定し訓練 名古屋のJRセントラルタワーズ

2021年10月21日 12:15
 南海トラフ地震の発生を想定した防災訓練が、名古屋市中村区のJRセントラルタワーズで行われました。

 この訓練は、客と従業員の安全確保のため年に2回実施されていて、南海トラフ地震で震度6強の揺れを観測し火災が発生したことを想定して行われました。

 JRセントラルタワーズの従業員やJR名古屋駅の駅員などおよそ1600人が参加し、消火器の使い方や、初期消火の手順を確認したほか、起震車で震度7の揺れを体験しました。

 ビルの運営会社は「揺れへの心づもりをし身の安全の確保とスムーズな客の避難誘導に繋げたい」としています。

これまでに入っているニュース

もっと見る