• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

3回目のワクチン接種12月から実施へ 愛知県が方針発表 2回目から8カ月経過した人対象

2021年10月19日 18:56
愛知県の大村秀章知事は、12月から3回目となる新型コロナワクチンの接種を始めると発表しました。

 東海3県では19日、新たに27人の新型コロナウイルス感染が確認されました。このうち愛知県は15人です。豊橋市で5人、名古屋市で3人などとなっています。また、名古屋市の40代の男性など2人の死亡がわかりました。

 愛知県の大村知事は、11月に供給されるファイザー社のワクチン、20万1240回分について、12月から3回目のワクチン接種を進める方針を示しました。

 前回の接種から約8カ月経った人が対象で、医療従事者を皮切りに各市町村から接種券が送られます。

 岐阜県では10人の感染が確認されました。三重県では2人の感染が確認されました。

これまでに入っているニュース

もっと見る