• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

飲食店の時短要請18日から全面解除へ 約11カ月ぶり 酒類提供制限も解除 愛知県

2021年10月14日 15:10
愛知県独自の「厳重警戒宣言」が、10月17日の期限をもって解除されることになりました。18日(月)からは、飲食店については営業時間の制限がなくなり、酒類の提供も認められます。

酒類提供の制限も全面解除(画像はイメージ)

 飲食店に対する制限の全面的な解除は、約11カ月ぶりとなります。

 イベントの開催に対しては、収容人数の上限を1万人とするなどの制限が続きます。

 愛知県は、コロナの新規感染者や入院患者の数が「ステージ1」の低水準を維持していることから、「厳重警戒宣言」の解除に踏み切りましたが引き続き、手や指の消毒や、マスクの着用など感染防止対策は徹底してほしいと呼びかけています。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る