• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

「民団」愛知県本部の建物に火をつけ雨どいを破損させたか 病院職員の男(22)を逮捕

2021年10月14日 01:06
 在日本大韓民国民団愛知県本部(名古屋・中村区)の建物に火をつけて、雨どいのビニール管を破損させたとして、22歳の病院職員の男が逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、奈良県桜井市の病院職員の男(22)です。

 警察によりますと、男は今年7月、名古屋市中村区にある在日本大韓民国民団愛知県本部の建物に火をつけて、雨どいのビニール管を破損させた疑いがもたれています。

 この火事によるけが人はいませんでした。

 警察は男の認否を明らかにしていません。

 民団愛知県本部に隣接する学校の校舎でも同様の被害が確認されていて、警察は、詳しい動機などについて調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る