• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

「監視カメラの映像 全面開示を」入館施設でスリランカ人死亡 遺族らが街頭で訴える 名古屋

2021年9月25日 17:19
 今年3月、名古屋の入管施設でスリランカ人女性が死亡した問題で、遺族らが、入管施設の監視カメラの映像の全面開示を求めるデモを行いました。

 デモには、今年3月6日に名古屋出入国在留管理局で収容中に死亡した、ウィシュマ・サンダマリさん(当時33歳)の遺族ら、およそ30人が参加しました。

入管施設側は遺族の要望に応じて先月、ウィシュマさんが収容されていた部屋の監視カメラ映像の一部を開示しましたが、遺族らは一部の開示では不十分としています。

ウィシュマさんの妹・ポールニマさんは「真相がわかるまで日本に滞在し頑張る覚悟です」と訴えました。

遺族らは弁護人立ち合いのもとでの映像の全面開示と、再発の防止などを求めています。

これまでに入っているニュース

もっと見る