• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

緊急事態宣言解除の目安60人を愛知県が下回る 「10万人あたりの自宅療養者+入院等調整中の患者数」

2021年9月23日 18:50
東海3県の病床使用率は国の指標で「ステージ3」が続いています。一方、政府の分科会が緊急事態宣言解除の目安として示している「10万人あたりの自宅療養者+入院等調整中の患者数」で、愛知県が60人を下回りました。

東海3県の病床使用率

◆愛知県 (22日の時点)

▽病床使用率:37.5%(国の指標でステージ3)
※入院患者:768人(前日比+17)  
  
▽重症者用病床使用率:33.3%
※重症者数:61人(前日比-3) 
  
◆岐阜県 

▽病床使用率:28.4%(国の指標でステージ3) 21日の時点
※入院患者:232人(前日比-16)

▽重症者用病床使用率:18.6% 22日の時点
※重症者数:11人(前日比-1)

◆三重県 (22日の時点)

▽病床使用率:29.8%(国の指標でステージ3)
※入院患者:151人(前日比-38)

▽重症者用病床使用率:20.0%
※重症者数:11人(前日比+1) 
 

人口10万人あたりの自宅療養者数+入院調整中の患者数

 10万人あたりの自宅療養者と入院等調整中の患者数です。

 政府の分科会が示している緊急事態宣言解除の目安は60人です。分科会がこの目安を示した9月8日以降で、愛知県は初めて60人を下回りました。

◆愛知県:59人(前日比-9) 22日の時点

◆岐阜県:4人(前日比-1) 21日の時点

◆三重県:19人(前日比-3) 22日の時点

(9月23日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る