• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

愛知大村知事「飲食店の時短要請について県内の一部地域で緩和」 緊急事態宣言の解除後の考え示す

2021年9月22日 18:55
愛知県の大村秀章知事は、緊急事態宣言を解除した後の飲食店への時短要請について、県内の一部地域で緩和する見通しを示しました。

 東海3県では22日、343人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 愛知県では269人の感染が確認され、先週水曜日(15日)から409人減りました。

 また、県内で4人が死亡しました。

 大村知事は、緊急事態宣言を解除した後の飲食店への時短要請について、県内の一部地域で緩和する見通しを示しました。

「愛知県全域で午後8時までの営業時間短縮にはならないだろう」「午後8時まで・午後9時までという地域が併存していく」「酒の提供は午後9時までというエリアであれば、その時間までは認められるでしょう」(愛知県 大村秀章知事)

 一方で午後8時までの時短を要請する地域での酒類の提供は、今週の感染状況をみて判断したいとしています。

 岐阜県では54人の感染が確認されました。

 先週水曜日(15日)から31人減りました。

 三重県では20人の感染が確認されました。

 先週水曜日(15日)から36人減りました。

これまでに入っているニュース

もっと見る