• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

超極早生の温州ミカン、出荷始まる 長雨にも負けず仕上がり良好 三重県御浜町

2021年9月15日 12:01
 三重県御浜町で、超極早生の温州ミカン「味一号」の出荷が始まりました。甘みと酸味のバランスが良いのが特徴です。

 出荷が始まったのは、超極早生の温州ミカン「味一号」で、甘みと酸味のバランスが良いのが特徴です。

 糖度などの厳しい基準をクリアしたものを、「みえの一番星」というブランドで出荷しています。

 御浜町下市木にあるJA伊勢の統一選果場では、集められたミカンの傷みなどを手作業で確認した後、センサーで糖度などを測定しました。

 2021年は長雨の影響も心配されましたが、生産者の努力でおいしいミカンに仕上がったということです。

 出荷作業は9月下旬まで続き、名古屋や東京、大阪などへ約1000tの出荷を見込んでいます。

これまでに入っているニュース

もっと見る