• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

コロナ感染の河村たかし市長 、8日ぶりにリモートで会議に参加「ワクチンは相当効いているのではないか」

2021年9月6日 10:29
新型コロナに感染した名古屋市の河村たかし市長が、市の幹部会にリモートで参加しました。

「皆さんにご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ありません」(リモートで挨拶する河村市長 6日午前9時ごろ)

 自宅待機中の河村市長は、発熱などの症状はなく、優先度の高い公務はリモートで行うことを表明しています。

 6日朝、副市長や局長が集まる幹部会にリモートで参加し、8月29日に自宅待機を始めてから8日ぶりに姿を見せました。

「ワクチンは相当効いているのでないか。市民にも積極的に打ってもらうとよい」(河村市長)

 自宅待機期間は9月10日までとなっていて、10日から開会予定の市議会の9月定例会初日は欠席する見通しです。

これまでに入っているニュース

もっと見る