• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

トヨタ自動車7月の世界販売台数が過去最高 コロナ拡大の影響「7月は限定的だが8月以降は注視」

2021年8月30日 13:30
トヨタ自動車は30日、2021年7月の世界販売台数が約85万9000台で7月として過去最高になったと発表しました。

 トヨタ自動車単体の7月の世界販売台数は、前の年の同じ月と比べて14.9%増えた約85万9000台で、7月として過去最高となりました。

 子会社のダイハツ工業と日野自動車を合わせた7月の世界販売台数は、前の年の同じ月と比べて13.3%増えた約93万1000台でした。

 トヨタ自動車によりますと、アメリカでのスポーツ用多目的車「RAV4」やハイブリッド車の好調に加え、中国でのレクサスブランドの人気などが販売を後押ししました。

 半導体需要のひっ迫や新型コロナ感染拡大の影響による生産調整について、トヨタ自動車は、7月の販売への影響は限定的だったとしています。

 一方で、8月には一部の工場での生産調整が行われ、9月には国内の完成車工場14工場28ラインのうち27ラインで1日から22日間、稼働を停止することなどが予定されており、トヨタ自動車は「8月以降は状況を注視する」としています。

これまでに入っているニュース

もっと見る