• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

愛知県の新規感染者 約2カ月ぶりに300人超 政府は愛知含む8県に「まん延防止」拡大の方針

2021年8月4日 19:52
東海3県では4日、新たに493人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。政府は4日夜、愛知・福島・群馬・栃木・茨城・静岡・滋賀・熊本の8県にまん延防止等重点措置を拡大する方針を固めました。

 愛知県では376人の感染が確認されました。1日当たりの感染者の数が300人を超えるのは、約2カ月ぶりです。また65歳以上の高齢者1人が死亡しました。

 愛知県の感染状況を踏まえ、大村秀章知事は「2カ月ぶりに300人台を超えたということで大変厳しい状況。今週中には(まん延防止を)要請していかざるを得ないのではないか。再び規制の強化を県民にお願いせざるを得ない。そのタイミングが来たのだろうと思う」と話しました。

 三重県では74人の感染が確認されました。1日当たりの感染者の数は、4月24日の72人を超えて過去最多です。

 鈴木英敬知事は、県外への移動の自粛を呼びかけた一方で、重症者の数が急激に増加していないことを挙げ、「ただちに『まん延防止措置』や、飲食店などへの時短要請をする状況ではない」と話しました。

 岐阜県では、43人の感染が確認されました。

これまでに入っているニュース

もっと見る