• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

感染拡大傾向の愛知 大村知事・まん延防止適用の場合「感染拡大の市町村に限定」する方針

2021年8月3日 18:32
新型コロナの感染拡大が続く中、愛知県の大村知事は、今週中にも国に対して「まん延防止措置」の適用を申請する可能性を示しています。
 政府は、感染が拡大している地域で病床確保に向け、重症患者や重症化リスクの高い人以外は原則、自宅療養とする方針を明らかにしています。

 一方、愛知県では…

「先週は1週間前に比べて、倍の新規感染者数になっている。月曜日だけで見ると36人・70人・147人なので倍・倍・倍と増えている」(愛知県大村秀章知事 2日)

 政府は、2日から緊急事態宣言の対象地域を首都圏の3県と大阪府を加え、6つの都府県に拡大しました。

 さらに、北海道などに対しては新たに「まん延防止等重点措置」を適用しましたが、愛知県は含まれていません。
 

愛知県の感染者の推移

“まん延防止措置”は感染が拡大地域に限定
 感染力の強いインド型のデルタ株が、1週間で171人確認され緊張感が高まっている状況に、大村秀章知事は…

「新規陽性者数は7日平均で160人を超えたので、ステージ3。入院患者も220人を超えてステージ2ですが、だんだんステージ3に近づいてきているので、今週後半から今週末にかけて入院患者数が少しずつ増えていくと想定されるので、その段階では“まん延防止措置”を要請せざるを得ないと思っている」(愛知県大村秀章知事 2日)

 大村知事は、まん延防止措置が適用された場合対象となるのは、感染が拡大している市町村に限定する方針です。

 対象地域の飲食店に対しては、営業時間を午後8時までとし酒類の提供をやめるよう、要請するということです。

(8月3日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る