• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

五輪競技のボール形ドーナツが連日完売 「お家観戦」でビールも売り上げ増 名古屋のデパート

2021年8月2日 14:10
日本のメダルラッシュでオリンピックが盛り上がりを見せる中、名古屋のデパートでは、オリンピックにちなんだ商品が売り上げを伸ばしています。

野球・ラグビー・テニスのボールをイメージしたドーナツ

 野球に、ラグビー、そして、テニス…これらボールをイメージしたドーナツが連日完売する人気ぶりです。

「限定のオリンピックのドーナツを買いました。応援してるので」(買い物客)

 ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区)では、東京オリンピックが始まって以降、スポーツ観戦に関連する食品の売れ行きが好調だといいます。

「世の中の盛り上がりを受けて国旗のモチーフとか、スポーツのモチーフのスイーツなどが人気を集めています」(ジェイアール名古屋タカシマヤ 広報 江口有美子さん)
 

シェ・シバタのケーキ「ジャパン」(601円)

「日の丸」イメージのケーキは開会前より3~5倍の売れ行き
 日本の国旗をイメージしたこちらのケーキ。オリンピックが始まる前と比べて、多い日で3倍から5倍売れているといいます。

 また「巣ごもり」で、自宅でお酒を飲みながら静かに観戦する人も多く、お惣菜やアルコールの販売も伸びているということです。

「お酒やデリ(惣菜)なども人気がありますので、お家で観戦される方のお供になっているのかなと思います」(広報 江口さん)
 

ジェイアール名古屋タカシマヤで売り上げ1位・2位のビール

ビールも人気は「日の丸」「富士山」パッケージ
 巣ごもりで需要が高まっているアルコール類。
  
 オリンピック開幕後からは特にビールの売り上げが伸び、中でも、日の丸と富士山をイメージしたパッケージの、2つの商品が、1位・2位の売り上げだということです。

 また「お酒のお供」に売れているものも…8種類のお惣菜が入ったセット「ワインと愉しむアンティパストセット」(1188円)は、手軽に楽しめることから購入する人も多く、オリンピック前に比べ1.5倍の売れゆきだといいます。  

「外に出れないのでうちで見るしかないので、お酒と一緒に」
「お魚を食べながら、お酒を飲みながら観戦したいと思います」(買い物客)

(8月2日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る