• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

「ふわふわして夢のような感じ」金メダルフェンシング 東海地方出身2選手が一夜明け会見

2021年7月31日 14:05
 東京五輪フェンシング男子エペ団体で金メダルを獲得した東海地方出身の2選手が、一夜明けて喜びを語りました。


 30日男子エペ団体決勝で日本代表が勝利し、フェンシングでは日本初となる金メダルを獲得しました。
 
 歴史的快挙から一夜明け、4人はそろって会見に臨みました。

 三重県鳥羽市出身の山田優選手は「まだ全然ふわふわしたような夢のような感じ。皆さんから少しずつメッセージが来るたびに実感がわき、とてもうれしい気持ちでいっぱい」と喜びを語りました。

 愛知県あま市出身の加納虹輝選手は「きのうはなかなか実感がわいていなかったが、けさ起きて自分の手元に金メダルがあり、それで実感がわいてきた。本当に金メダルを取ったんだなと、とてもうれしい。」と話しました。

 また、加納選手の地元、あま市役所には、金メダルを祝福する垂れ幕が飾られました。

これまでに入っているニュース

もっと見る