• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

12歳以上にもワクチン接種券を発送 7.8万通を8月から 名古屋市

2021年7月27日 17:12
 名古屋市は12歳から15歳までの市民の新型コロナワクチンの接種券を、来月10日から発送すると発表しました。

 名古屋市によりますと、12歳から15歳の市民への発送予定数は、およそ7万8千通で、予約できるのは、基礎疾患のある人は接種券が届いた当日から、そのほかの市民は9月6日からとなっています。

 名古屋市は、モデルナ社製ワクチンの接種対象が正式に18歳から12歳に引き下げられれば、「パロマ瑞穂スタジアム」などの大規模接種会場でも予約を受け付けるとしています。

 また、来月1日以降12歳になる市民の接種券については、12歳になった月の翌月初めに発送されるということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る