• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

岐阜県の柔道5人兄妹 阿部兄妹の活躍に刺激 夢は全員でオリンピック出場

2021年7月27日 08:00
25日の東京オリンピックで、柔道の阿部一二三選手と詩選手が史上初、兄妹で金メダルを獲得しました。阿部兄妹の金メダルの活躍に刺激を受けた兄妹が岐阜県にいます。
中2から小1までの5人兄妹 全員で柔道
 岐阜県中津川市に住む堀川さん一家。

 長男で中学2年の泰虎くん、次男で小学6年の竜希くん、そして竜希くんと双子で長女の桃愛ちゃん、次女で小学2年の瑠那ちゃん、末っ子で三女の愛未ちゃんは小学1年生です。

 全員が柔道をやっている岐阜の柔道5兄妹なんです。

 25日の阿部兄妹の試合も、家族で見ていたといいます。

「2人とも金メダルの取り方は違ったにしろ、今まで積み上げてきたものが完全に出された結果だと思います。本当に素晴らしいです」(長男の泰虎くん)

 

週に2日、兄妹全員で自宅でトレーニング

長男は県大会準優勝 長女は3位 刺激し合って練習も一緒に
 長男の泰虎くんは、中学2年生にして数々の大会で入賞。今年の県大会では、準優勝。

 長女の桃愛ちゃんもお兄ちゃんに負けず、県大会で3位になるなど、兄妹で刺激し合っています。

「同じ練習が兄妹でできるのと、柔道の話をできるのですごく良いと思う」(母 堀川由美子さん)

 堀川家では、週に2日兄妹全員で自宅でトレーニングしています。長男の泰虎くんが指導をしながら兄妹全員で練習に励みます。

 目指すは5人兄妹全員でオリンピックです

「いつかみんなで金メダルとるぞー!」(堀川5兄弟)

(7月26日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る