• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

暑さ指数「危険」の場所も 愛知と三重で熱中症警戒アラート 知事も警戒呼びかけ

2021年7月26日 12:00
東海地方では26日、愛知県と三重県に熱中症警戒アラートが出されていて、愛知県の大村知事は熱中症への警戒を呼びかけました。

 気温や湿度、日差しなどから算出する「暑さ指数」の目安について、愛知県では愛西市で最も警戒が必要な「危険」の31を超える33と予測されるなど、気象庁は熱中症への警戒を呼びかけています。

 愛知県の大村秀章知事は、会見で次のように呼び掛けました。

「新型コロナの患者・濃厚接触者の検査に加えて、熱中症の発熱の方の受診が増えると医療機関に負荷がかかるので、お気をつけいただければと思います」(大村知事 26日午前の会見)

 また、三重県にも、熱中症警戒アラートが出されていて、桑名と四日市では暑さ指数の目安が「危険」となっていて、警戒が必要です。

これまでに入っているニュース

もっと見る