豪雨被害で通行止めになっていた「乗鞍スカイライン」 約1年ぶりに開通 

2021年7月22日 17:46
2020年の豪雨被害で通行止めとなっていた北アルプス乗鞍岳へと続く乗鞍スカイラインが約1年ぶりに22日開通しました。

開通した乗鞍スカイライン

 乗鞍スカイラインは2020年7月の大雨で土砂崩れが起き通行止めが続いていました。

 現場ではまだ復旧工事が行われていますが、片側交互通行が出来るようになったため22日約1年ぶりに開通をしました。

 連休初日の22日は天気に恵まれたこともあり開通と同時に多くの人が訪れました。

 乗鞍スカイラインは10月31日までの営業予定です。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る