• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

五輪男子バレーの若きエース 西田有志 “親バカ自認”一番のファンである両親への恩返し

2021年7月17日 08:01
 23日に開幕する東京五輪、そのスター候補の1人が男子バレーの西田有志選手です。三重県出身の21歳、若きエースには2人の熱狂的ファンがいます。

バレーボール東京五輪代表 西田有志 選手

 ニッポンの男子バレーの若きエース、21歳の西田有志選手。

 三重県いなべ市出身で愛知県刈谷市のジェイテクトスティングスに所属しています。

 攻撃専門のポジションを任されるチーム1の点取り屋。

 持ち味は、相手ブロックの上から打てるほどの驚異的なジャンプ力。
 
 そして、サーブで相手が弾かれるほどの圧倒的なパワーです。
 

バレーボール東京五輪代表 西田有志 選手

「田舎のガキ」が日本の若き「エース」に
 史上最年少デビューを果たしたVリーグでは、歴代記録を次々に更新し、日本人初のMVP。

 さらに、2019年のワールドカップでは、ベストサーバー賞など世界ナンバーワンの称号さえも手にする三重が生んだオリンピックのスター候補です。

 「正直言うと田舎のガキだったので自分は。こういう風に世間に知ってもらえてバレーボールをやれているってところで日々ありがたみを感じますし、その中で結果を求める立場であるってところの責任感っていうのを感じるようになってきています」(バレーボール東京五輪代表 西田有志 選手)
 

父・徳美さんと母・美保さん

熱烈応援団は両親 “親バカ自認”自宅は息子のグッズでいっぱい
 そんな西田選手の熱烈応援団が、両親です。

 三重県いなべ市にある実家、玄関には西田選手のポスターが貼られていました。

 さらに、一歩リビングに足を踏み入れると、壁一面、西田選手一色。

 Vリーグデビュー以来、お父さんが飾りはじめてわずか3年で様変わり。

 息子が活躍するたびにグッズが増え続けていきます。
 

全国を車で駆け回って声援を送る西田選手の両親

リーグ戦は全て現地観戦、感染リスクを考えて車で
 そして、応援のためなら、まったく労を惜しまない2人。

「秋田と大分以外は全部、お父さんが運転して行きました。親バカでしょ(笑)」(母 美保さん)
 
 今シーズンのリーグ戦は、すべて現地で観戦。

 その数なんと34試合、全国を車で駆け回りました。

「感染リスクを考えると、最小限にしようと思うと自走で行くしかないよねって結論になって」(父 徳美さん)
「食事も外で食べなくてお弁当を買ってホテルで食べて…だいぶバカやねん(笑)」(母 美保さん)
 
 親がゆえに、時には厳しく。

「声が出せる時は罵声を浴びせますけど、ミスった時は」(父 徳美さん)
「下手くそひっこめって、みんな周りが笑ってます。親だから言えるよねって(笑)」(母 美保さん)
「ファンだけど親の特権は使いますって」(父 徳美さん)
 
 愛ある声援を背に、西田選手は闘志むき出しにプレー。

「バレーしているときは別人。普段とは全然違います。家にいるときは普通の子どもで、そこのソファーで寝そべってるだからオーラとかまったくない。やっぱり有志かって(笑)」(母 美保さん)
 

中学3年生の西田選手が書いた夢「オリンピックにでる」

東京五輪の開催が決まった時は中学生、卒業式で「東京オリンピックにでまーす」と宣言
 東京オリンピックの開催が決まった時は、まだ中学生だった西田選手。

 まったくの無名選手だった当時、五輪は夢のまた夢の舞台でした。

「卒業式が終わってクラスに戻って一人ひとり発表するときに『東京オリンピックにでまーす』って言ったんですよ」(父 徳美さん)
「その時バカじゃないって(笑)私たち2人で言ってたんですけど、まさか本当になるとはね」(母 美保さん)

 おらが町のヒーローがオリンピックへ。

 少年団の後輩にとっても誇りです。

 自慢の先輩が夢舞台で活躍する姿に、胸を高鳴らせています。
 

ニッポンの若きエース・西田有志選手

無名選手から五輪にのスター候補へ 「結果を残すことが恩返し」
 もちろん、待ち遠しいのは一番の応援団も同じです。

「コートの中で元気にプレーをして、みんなに力を与えるような、そんなプレーを見せてほしいなと思いますね」(父 徳美さん)
 

西田選手「もっと親孝行できれば」

 ついに、夢舞台に立つ西田選手。

 熱烈応援を背に、ニッポンを勝利に導きます。

「お父さんとお母さんっていう本当に大きな支えがあって、今チャレンジをさせてもらえてると思うので、感謝していますし、次はオリンピックだったり全日本で結果を残すってそういうところでしか恩返しはできないと思うので、もっと親孝行できればなと思います」(バレーボール東京五輪代表 西田有志 選手)

(7月15日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る