愛知県の感染者数が84日ぶりに40人を下回る 大村知事「五輪期間中はより強い規制を」

2021年6月21日 20:42
 愛知県では新型コロナのインド型の変異ウイルスに新たに19人が感染したことが分かり、大村知事は今後の感染拡大に警戒感を示しました。

 愛知県では、21日新たに35人が感染し、6人が死亡したことが確認されました。

 愛知県で1日の感染者の数が40人を下回るのは3月29日以来84日ぶりです。

 一方、インド型の変異ウイルスをめぐっては、20日までの1週間で、19人が新たに感染したことが確認され、このウイルスの感染者は、愛知県では合わせて41人となりました。

 大村知事はウイルスの主流が感染力が強いインド型に置き換わる時期と東京オリンピックが重なる可能性に言及し、「オリンピック期間中はより強い規制をお願いせざるを得ない」と話しました。

 また、東海3県の間の不要不急の移動を引き続き、自粛することを呼びかけました。

これまでに入っているニュース

もっと見る