三重で新たに5人が新型コロナに感染 県独自の「リバウンド阻止重点期間」開始

2021年6月21日 16:08
 三重県では、21日新たに5人の感染が確認されました。また県独自の「リバウンド阻止重点期間」に21日から入りました。

東海3県の感染者数(21日)

 1日あたりの感染者数が5人以下になるは、3日連続です。

 また、県内で60代の男性1人が死亡しました。

 県内で亡くなったのはあわせて110人となります。

 三重県は21日から県独自の「リバウンド阻止重点期間」に入りました。

 6月30日まで、四日市市の飲食店に対し午後9時までの時短営業が要請されています。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る