7月の新型コロナワクチン集団接種に向け 名古屋市が対面での予約受付会場を4カ所設置

2021年6月19日 11:58
 名古屋市が7月に行う新型コロナワクチンの集団接種について、対面で予約できる会場が19日設置されました。

 名古屋市の集団接種をめぐっては、4月に電話とウェブサイトで予約を受け付けた際、電話がつながらず、高齢者が区役所につめかけるなど混乱しました。

 こうした状況を受け、名古屋市は、来月の集団接種について対面で予約できる場所を19日から市内4カ所に設置しました。

 このうち、名古屋駅前のJRゲートタワービルに設けられた会場には、19日午前中は20人ほどの高齢者が訪れ、接種の予約をしました。

 この対面での予約受付は、20日まで行われます。

これまでに入っているニュース

もっと見る