岐阜14人が新型コロナに感染 クラスターのデイサービス関連で新たに1人感染

2021年6月15日 19:32
 岐阜県では15日新たに14人が新型コロナに感染したことが分かりました。クラスターが発生している八百津町のデイサービスでは利用者の家族1人の感染が判明し、感染者は合わせて60人になりました。

東海3県の感染者数(15日)

 岐阜県では15日、新たに0歳から80代までのあわせて14人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

 また、岐阜市で1人の死亡が確認され、県内の死者数はあわせて181人になりました。

 クラスターが発生している八百津町のデイサービスでは新たに利用者の家族1人の感染が判明し、感染者はあわせて60人になりました。

 古田肇知事は15日の会見で、20日に期限を迎えるまん延防止等重点措置の解除後について「仮にまん延防止等重点措置の外に出たとしても、まったくの手放しでいいという風には考えていない」と話し、引き続き感染対策を講じる考えを示しました。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る