64歳以下へ新型コロナワクチンを接種 県営名古屋空港の大規模接種会場で豊山町の住民に

2021年6月13日 12:00
 愛知県が県営名古屋空港に設置している新型コロナワクチン大規模接種会場で、64歳以下の人への接種が始まりました。

 64歳以下の人への接種が始まったのは豊山町の住民です。

 初日の13日は60歳から64歳までの193人が予約しています。

 名古屋市や春日井市などの住民が対象になっている県営名古屋空港の大規模接種会場で、64歳以下の人が接種を受けるのは初めてです。

 また、13日は豊山町の高齢者施設の従事者や保育園で働く保育士ら87人も接種を受ける予定です。

これまでに入っているニュース

もっと見る