車に被害者を押し込み車内で暴行を繰り返したか  海岸で男性の遺体が見つかった事件 愛知

2021年6月11日 16:27
 愛知県田原市の海岸で男性の遺体が見つかった事件。男性を殺害したとして再逮捕された5人の男たちの犯行の経緯が明らかになってきました。
 「豊橋市南栄町在住の男性被害に関わる殺人事件について、10日被疑者5名を殺人容疑で再逮捕いたしました」(愛知県警豊橋警察署 鈴木彰署長 10日)

 5月1日、豊橋市内などで小室英夫さん(当時70歳)を暴行し、漁船から海に投げ入れ殺害したとして豊橋市の無職、酒井鉄男容疑者(63)ら男5人が10日逮捕され、送検されました。

 以前から顔見知りだったという酒井容疑者らと小室さん。一体何があったのか…

 犯行の経緯が明らかになってきました。
 

道中の車内で暴行が繰り返されたか

 5月1日午後1時半ごろ、酒井容疑者らは、自動車修理販売会社で小室さんを暴行し、駐車場に止めてあった車に、押し込んだとみられています。

 暴行の影響でぐったりしているのか、防犯カメラには、酒井容疑者らに引きずられ、抵抗する素振りを見せない小室さんが捉えられていました。

 そして、酒井容疑者らは、小室さんを車の後部座席に押し込め南知多町へ。道中も車内で、暴行が繰り返されたとみられています。

 その後、漁船に乗せ換え伊勢湾に小室さんを投げ入れ、殺害したとみられています。死因は水を飲んだことによる窒息死でした。

 捜査関係者によりますと、酒井容疑者は、事件前の今年4月、小室さんから悪口を言われたと感じ、不満を募らせ、犯行に及んだとみられることが新たに分かりました。

 警察は、酒井容疑者が犯行を主導したとみて調べています。

 (6月11日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る