自動車修理会社の社長殺害事件 知人の男(39)を殺人の疑いで逮捕 愛知県豊田市

2021年6月8日 06:47
 愛知県豊田市の自動車修理会社で男性の遺体が見つかった事件で、男性を殺害したとして知人の男が逮捕されました。

 殺人の疑いで逮捕されたのは、住居不詳の自称派遣社員、野見山健太容疑者(39)です。

 警察によりますと、野見山容疑者は6日、豊田市若林東町の自動車修理会社「アルカディア」の事務所で、社長の中根康継さん(61)に暴行を加え、殺害した疑いがもたれています。

 司法解剖の結果、中根さんの死因は外傷性くも膜下出血で、頭を強く殴られたとみられています。

 警察の調べに対し、野見山容疑者は暴行の行為は認めた上で、「殺意はなかった」と供述しています。

 2人は知人関係で、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しい経緯を調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る