新型コロナ東海3県で797人の感染確認 岐阜の大学でクラスター発生

2021年5月15日 22:27
 東海3県では15日、新たに797人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 愛知県では595人の感染が確認されました。名古屋市で224人などとなっています。また稲沢市の90代の男性ら3人の死亡が確認されました。

 岐阜県では、139人の感染が確認されました。14日の155人に次いで、過去2番目の多さです。

 関市の中部学院大学では、硬式野球部に所属する学生11人の感染が判明し、新たなクラスターに認定されました。

 また、各務原市の80代の女性が死亡し、新たに7人が変異ウイルスに感染していたことも判明しました。

 三重県では、63人の感染が確認されました。また、新たに2人が変異ウイルスに感染していたことも判明しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る