名古屋の繁華街・栄 12日の「緊急事態」から初の週末 人出は少なめ 金曜夜は2割減 

2021年5月15日 11:59
今月12日に愛知県に緊急事態宣言が出されて初の週末を迎え、名古屋の繁華街は朝から人出が少ない状態です。

 名古屋の栄は、デパートは通常通りに開店していますが、出歩く人は少なく感じられます。

 携帯電話の位置情報のデータによりますと、14日の午後9時台の名古屋・栄の人出は、緊急事態宣言前の先週金曜と比べて20%減少しています。

ジムへ行く人
「またかという感じですけど、世の中見る限りこういう感じなのでしょうがないかな」

家族でデパートを訪れた女性
「1回目の緊急事態の時は人は全然いなくなったけど、それに比べたら減ってはいるけど、まだ人はいるのかなって感じはする」

これまでに入っているニュース

もっと見る