三重で25人の新型コロナ感染確認 50代女性ら2人死亡

2021年5月10日 18:46
 三重県では10日、新たに25人が新型コロナウイルスにしていることがわかりました。クラスターが発生している度会町の特別養護老人ホームでは、新たに入所者2人の感染が確認され、このクラスタ−はあわせて26人となりました。

東海3県の新たな感染者(10日)

 25人の新規感染者が確認された三重県では、50代の女性と70代の男性のあわせて2人の死亡も確認され、県内の死者は91人となりました。

 三重県によりますと、地域別の新たな感染者は四日市市で7人、桑名市と度会町で4人ずつなどとなっています。

 また、これまでの陽性者のうち新たに4人が変異ウイルスに感染していたことがわかり、変異ウイルスへの感染は県内であわせて636人となりました。

 クラスターが発生している度会町の特別養護老人ホームでは、新たに入所者2人の感染が確認され、このクラスターはあわせて26人となりました。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る