潮干狩り海岸や河川敷を職員が見回りへ まん延防止措置の三重

2021年5月10日 11:59
 9日から「まん延防止等重点措置」が適用された三重県では、対策本部員会議が開かれました。

 三重県では、四日市市や鈴鹿市など12の市や町の飲食店に、酒類を提供しないよう要請するなど措置が行われています。

 10日の会議では、新型コロナの感染者で退院基準を満たした後も、療養や介護が必要な場合は、県内42カ所の介護老人保健施設で受け入れることなどが新たに決まりました。

 また、潮干狩りで知られる津市の御殿場海岸や、県内の河川敷などに大勢の人が集まらないよう県職員が見回りします。

これまでに入っているニュース

もっと見る