• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

「河村さん、いてもいなくても一緒」 大村知事が会見、名古屋市長選の祝福なし

2021年4月26日 13:24
 25日の名古屋市長選挙で、5回目の当選を果たした河村たかし市長について、愛知県の大村秀章知事は26日の会見で「政治家としての資質に欠ける」などとトップ同士の溝の深さが際立つ発言を繰り返しました。祝福のコメントはしませんでした。

会見で河村氏を批判した大村知事(26日)

 名古屋市長選挙で、大村知事は対立候補の元名古屋市議を支援していましたが、現職の河村市長に約4万8000票差まで迫るも及びませんでした。

 大村知事「(河村市長は)政治家としての資質には欠ける。選挙は選挙。民主主義の国なので、率直に受け止めている」(26日の会見)

 新型コロナウイルスの感染拡大で病床の確保や融通など、県と市の連携が求められますが、大村知事は。

 大村知事「コロナ対策については、前から申し上げていますように、河村さんは関わっておりませんので。別に河村さんがいてもいなくても一緒だということは申し上げたい」(26日の会見)

 知事リコールをめぐる不正署名事件についても、河村市長が「応援する立場だった」としていることを、改めて厳しく批判しました。

 大村知事「河村氏が首謀して主導してやられたということなので、応援団でも何でもない。説明責任どころか、すりかえて、まったく説明していない。河村氏はやはり真実をしっかりと語っていただかないといけない。現段階では真実を語っていないと見てとれる」(26日の会見)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る