愛知で312人感染確認 大村知事「きょうあすに緊急事態宣言とはならないが」

2021年4月21日 19:08
 愛知県が緊急事態宣言の解除後最多の感染者となったことについて、大村知事は「第3波のピークの再来」と述べました。また、名古屋市の河村市長は「過去最多を超えるかどうかのターニングポイント」と話しました。

 「94日ぶりの300人越えということでございます。1月半ばの第3波のピークが再来したといっても過言ではないというふうに思います」(愛知県 大村秀章 知事)

 愛知県では21日、新たに312人の感染が確認され、感染者が300人を超えるのは1月16日以来です。

 緊急事態宣言について、大村知事は「きょうあすに緊急事態宣言とはならないが、常に最悪の場合を念頭に置きながら対応していきたい」と述べました。

 また名古屋市も139人で、緊急事態宣言の解除後最多の感染者数となりました。

 河村市長は「過去最多の177人を超えるかどうかのターニングポイント。市民の皆さんの協力をお願いしたい」と述べました。

これまでに入っているニュース

もっと見る