三重で過去最多57人の新型コロナ感染確認 検査97人中92人が変異型

2021年4月21日 14:27
 三重県では21日、一日あたりの感染者としては過去最多となる57人の感染が確認されました。鈴木英敬知事は県民に改めて感染対策の徹底を呼びかけました。

三重県庁

 三重県では21日、一日あたりとして過去最多となる57人の感染が確認されました。50人を超えるのは1月22日以来です。

 重症者用の病床使用率は30.2%となっていて、政府の分科会が示す「ステージ3」の指標に当てはまります。

 鈴木知事は「医療提供体制への負担は厳しいものとなっており、通常の医療にも影響が及びかねない状況のなか、移動が活発になるゴールデンウィークを迎える。県境を越える移動は生活の維持に必要な場合を除き避けていただくとともに、改めて基本的な感染防止対策の徹底をお願いします」と話しました。

 また、直近10日間の陽性者のスクリーニング検査で、97人のうち92人が変異ウイルスに感染していることが確認されたということです。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る