東海3県296人新たに新型コロナ感染 愛知は4日連続で感染者200人超える

2021年4月17日 18:02
 東海3県では17日、新たに296人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

 愛知県では、230人の感染が確認され、4日連続で200人を上回りました。このうち名古屋市で81人、春日井市で11人、豊田市と岡崎市でそれぞれ10人です。

 また、県内で入院していた80代の男性ら高齢者4人が死亡しました。

 岐阜県では、38人の感染が確認されました。1日の感染者数は5日連続で、前の週の同じ曜日を上回りました。

 三重県では、28人の感染が確認され、このうち四日市市で7人です。

 また、これまでの感染者のうち、岐阜県で3人、三重県で2人の変異ウイルスへの感染が判明しました。

 一方、愛知県は国のまん延防止等重点措置の適用に伴い、対象区域の名古屋市内の飲食店に午後8時までの時短営業を要請することなどを正式に決めました。

これまでに入っているニュース

もっと見る